goose7.com ルアーフィッシング専門店 グース
ブラックバス・シーバス・トラウト・アオリイカ・雷魚・根魚など
ボート・ボート用品・フローターから新品はもちろん中古タックルまで、
何でも揃うルアーショップです。

(火曜定休 OPEN 11:00〜22:00 日・祝 11:00〜20:00)
通販方法
全国通販O.K.!
通販方法 をご覧下さい。
アメリカンルアー

オリジナル

バス

ソルト

エギ

トラウト

ロッド

カスタム


ボート

USED

店長おすすめ お買得商品 新商品入荷! 全国一律(離島は除く)
送料無料♪
10,500円以上(税込)
お買い上げのお客様

送料525円

9月26日(火)
またまた店長ガイドで琵琶湖へ出撃してきました。
予報では雨が少し降る模様なので、1時間早くボートを出して、まずは北湖へ向かった。
朝一にビッグフィッシュが出るポイントに入ったが不発で、ポイントを変えて、今絶好調のジャークベイト&
トップウォーターで攻めると、やっぱり絶好調!でいっぱい釣れたよ♪
ちょっとサイズは小さいがプロポーションがGOOD!なのでサイズの割に良く引くので楽しい釣りでしたよ!
ある程度遊んだ後、今回メインとして考えていたポイントに入りたいのだけど、風向きが悪く
タイミングを見計らって、北風に変わった瞬間にそのポイントに入るとすごいアユボールが・・・!!
このアユボールがウィードに近づくとかなりEAZYにビッグバスが反応する。
お客さんの小山さんのルアーにも反応するがフックアップまで至らない。。
ちなみにルアーはノーシンカーの表層引きで、明らかに50cmオーバーが何回も小山さんのルアーにアタックしてくる。
でもウィードが邪魔してフックアップしない。そして釣れるのは一回り小さい40cmクラス。
それでもトップに出るのだから、見ているとすごくドキドキして熱くなれますね。
散々釣って風が強くなってくると、アユボールはどこかに行ってしまいパワーダウンしてしまった。
今回もサイズは落ちるけどミノーで数釣りをして、トップでサイズを狙った。
トータルで40〜50本っていう感じかなあ・・。まだまだ数釣りはできると思うのでボートで北湖に出掛けてみては!!

小さいけれどよく引くよ!楽し〜い♪

店長も47cmをGET!お気に入りのソルト用ポッパーで!

お腹パンパンの42cmをGET!

風が強くなるとサイズが下がったけど、数は釣れたよ!



9月24日(日)
今回は"店長と一緒に行こう!第3弾"ということで、東原さんと中根さんと三人で
三重県四日市方面で活躍しているアクティブガイドサービス(シーバスガイド)にお世話になって
ボートシーバスに行ってきました!2人共ボートシーバスは初めてなので、キャプテンにいろいろ指導していただき、
厳しい状況の中でしたが、思いっきりボートシーバスゲームを楽しんできました♪
当日はメインのポイントに大型タンカーがいたので、そこで釣りが出来なかった。
やっとの思いで、東原さんがGOODサイズを、バースの間から"ブチ抜いて"くれた。
これから三重県四日市方面のディゲームシーバスフィッシングが熱くなってくる。
"トップで入れ食い"も夢じゃない状態になると思うよ!毎年のことだから・・・♪
今回お世話になったアクティブガイドサービスの受付けは当店でもやっているので、気軽に店長まで
声を掛けてください。 【アクティブガイドサービス 4時間 お一人様 ¥18,000〜 ですよ!】

東原さんが釣った本日の最大魚!
ヒットルアーはローリングベイト 15g

今回もいろんなポイントに案内してくれてありがとう!



9月19日(火)
台風通過後の琵琶湖へ店長ガイドで出撃した。
今回はいつもお店に来てくれる日比さんと岩本さん。最近お仕事が忙しくて釣りに行けず、
バスくんに会っていないと言うことなので、今回のテーマは"とにかくいっぱい釣る!"でした。
前回もそうだが、北湖は激釣れなのでボートを走らせるが、琵琶湖大橋をくぐるとかなりのウネリ!
とにかく行って見るが、あまり遠くに行けない。ポイントの鮎屋前で様子を見てみるが
一向に風やウネリはやまない。しばらくそこでやってみるがビーフリーズなどのジャークベイトに
35cmまでが10本位きたのみで、南湖に戻った。
いつものお決まりのシャローに行き、ここから怒涛のラッシュが始まった。
岩本さんがデカギルを釣ってからは、みんな釣れるワ!釣れるワ!このポイントだけで
MAX46cmの40cmUPが4本で、トータル40本位。スピナーベイトだけでキャッチした。
このポイントは、風向きによっては、濁りが出たりするので、スカートの色、ブレードの色などを
こまめにチェンジしていった結果です。日比さん、岩本さんお疲れ様でした。

岩本さんがこのギルを釣ってからラッシュが始まった。

多分一番釣っている♪

今回のビッグフィッシュの46cm!

今回のメインルアーたち
O.S.P. ハイピッチャー 3/8oz
エバーグリーン SRミニ 3/8oz
ノリーズ クリスタルS  3/8oz

カラーは、
チャート、ホワイト、アユ、ホワイトチャート

まずは40cmUP!

日比さんは、体がデカイので魚が小さく見えるが
40cmUP!

最後に岩本さんも40cmUP!





9月17日(日)
台風通過の前で少し不安なガイドとなったが琵琶湖に着いてみると、あまり風もなく、
なんとか湖北へボートを走らせた。まずは、砂浜+ウィードで狙っていくと、案の定小バスが釣れてくる。
でも、前回よりかなりパワーダウンしてる感じがした。ここで使用するルアーは、最近お気に入りのソルト用ポッパー。
これを使えばかなりの確率でバスをキャッチできる!あとは、ジャークベイト。
これらを使って砂浜+ウィードを狙っていくが、40cmまでは出るものの、サイズが伸びない。
場所をロックシャローに変えてもやっぱりサイズが伸びない。。
河田さんがハスを2本釣ってデカバスが出る予感がしたが、不発!
それで今度はちょっとポイントと釣り方を変更した。ちょっとしたウィードなのだが、
バスがアユを待っているので、バスの頭の向きだけに注意を払う。
使用したルアーはパラマックス5"テキサスリグとこのワームのノーシンカーリグだ。
ここから爆釣が始まった!このポイントだけで35〜52cmまでを15本位は釣ったかなあ。
バスの頭の向きとルアーがかなりのキーだった♪この後、南湖に戻ったが30cm前後を数本釣って終了した。
釣果はトータルで50本オーバーだった。本当は台風前でもっと爆釣する予定だったが、結構厳しかったですね。

ハスが釣れてデカバスの予感!
店長にきたアユ食いまくりの52cm・・・すいませんっ♪♪

パラマックス5"テキサスリグでこのサイズが
アベレージ。




9月15日(金)
今回はエギングに福井・越前方面に行って来た。現地に着くとちょっと肌寒く、秋の新子のシーズン!って感じ。
よく釣れるいつもの小さい磯場からスタートした。前回この場所にきた時はちょっと早いせいか、
イカの反応が全くなかったので、少し不安に思いながら、1投目をキャスト!
エギを岸までアクションさせてくると、キビイカがついて来た。この場所はかなり浅いので
ここにイカがいれば、多分どこに行ってもO.K.だろう。この場所で4ハイ釣って移動した。
3連休でどこに行っても"人、人、人!"で釣り場がないので、マニアックな場所のみ回っていった。
結果、昼までの半日の釣行で20パイ以上キャッチできた。本格的にシーズンイン!という感じがした。
アオリイカは大小限らず食べるとおいしいので「食」のためにも釣りたい"獲物!"ですね。

いつもの場所で、1パイ目。

アオリイカもだいぶ大きくなったよ♪

先端にいるのは父。ルアー釣りはやらない父だけど、
半日で7ハイ釣ったよ☆




9月12日(火)
最近ちょっとづつ秋の予感がする日が多くなってきた。
そこで、今シーズンがラストスパートのクロダイポッピングをやりに、お客さんの山田さんと
浜名湖へ行って来た。今回は昼までしか出来ないのに加えて、朝から大雨時々くもりの変な天気、
という中でのスタートだった。山田さんは初めてクロダイポッピングをするので
少し店長がレクチャーしてから、GOODポイントに入った。しばらくすると、いきなり山田さんにHIT!
コレが30cm級のキビレ!記念撮影をしてライブウェルに入れて、次のキャストでチビシーバスをキャッチした。
次に店長が30cm級のキビレをキャッチしてそれからもうHITが止まらない!!
かなり良い潮目を流すことが出来て、釣れるワ、釣れるワ♪キビレ、クロダイ、シーバス、メッキのオンパレード☆
こんなことは初めてだという感じでこの潮目を流してキャッチした。
潮目がなくなり始めるとアタリがなくなったので、次のポイントへ行くとまた入れ食い!!
もう今日は止まらない状態となった。結局、キビレ、クロダイを釣り上げたのは21匹で、
ヒット数は数知れず!シーバスはこれ以上にテンコ盛り♪メッキは6匹という釣果で、
午前中にフィッシングストップとした。レンタルボート店(村櫛フィッシング沖)の社長によると
まだまだ、これからが最後の追い込みだと言っていた。これ以上の釣果が期待できるかも・・・!
店長もまた浜名湖に行きたいなあと思ってます。興味のある方は店長まで声を掛けてください!

出船前の山田さん。このあと、爆釣になるとは・・・!

山田さんのファーストヒット!
バスディのバックファイヤーで♪

店長の1匹目。もうすでに、入れ食いは始まっていた☆

店長もバックファイヤーで!

いっぱいでしょ!これでも少し、リリースしたんですよ!

メッキもヒット!釣れるワ、釣れるワ♪で写真は
もうストップです。

山田さんは、初めてでこの釣果です♪
今回のタックル

@ロッド:ダイワバス用 7ftスピニング
店長カスタム仕様に
リール:ツインパワー2500

Aロッド:エイテック Runs Back 70
リール:ルビアス 2506

ライン:共にサンヨーナイロン
ソルトMAX JIG PE 0.8号
リーダー:サンヨーナイロン
ソルトMAX ショックリーダー20lb

ヒットルアー:バックファイヤー
RAポップ、ザブラポッパー
ポップライダー、シュガーミノー80F
オルビット80SP、バンジ-メタル



9月5日(火)
今回は午前中は琵琶湖でバスフィッシング、午後からは福井へ移動して新子ねらいのエギングに行って来ました。
琵琶湖ではK氏に同船してもらい、北湖南部をチェックした。
チェック開始早々に入れ食いに!!サイズは15cm〜35cmまでで、
特に良かったのはトップウォーターだった。かなり表層をを意識しているので
ベイトフィッシュサイズにルアーをあわせればイチコロだった♪かなり釣ったよ!。。。でも小バス。
結局、K氏がMAX48cmで私が45cmで午前の部は終了した。

こんなに小さいサイズが入れ食いに!
スピナベにヒットした45cm。

予定通り午後からは福井のいつもの場所へ。
でもすごく波が高いので、できませんでした。とにかく風裏を
探して釣り始めるが、今日はとにかく風が強い!
結局2時間で2ハイGETしたのみだった。一度胴長25cm位の
アオリイカがヒットしたけど、足1本掛かりだったので、
堤防の上に抜き上げる時にエギから外れて、さようなら。。
このイカは成長が早いのか、それとも親イカなのか・・・
それが知りたかった。かなり残念でした!   今回の新子→

K氏が釣った48cm!



8月30日(水)
今回はアオリイカの新子のチェックに越前方面へ行ってきました。
朝6時ごろ まずは、いつもの浅い岩場に行ったけど、イカは全然いなくて、釣れたのはキジハタのみ。
30分でこの場所を切り上げて、今度はちょっと水深がある漁港に行ってみた。
平日なのにエギンガー達が結構並んでいて、中には究極に小さいエギにトラウトロッドで
かなり小さいアオリを根こそぎ釣っている人もいた。
店長のエギのサイズは2.5号&3号メインで、"ちょっとでもGOODサイズを!!"という感じで狙っていたけど
釣れてくるのは"コロッケ"よりちょっと大きいアオリイカ。数ハイ釣って10時ごろ終了とした。
このアオリイカの動きを見ていると、今年はちょっとイカの成長が遅いような感じだね。
いよいよ今年の新子エギング!スタートだね♪

アオリQにキジハタが!!

今年の新子のアオリイカです!



8月22日(火)
今回は"店長と一緒に行こう!"第2弾という企画で、最近よく行く浜名湖のクロダイポッピングに
お客さんと行って来ました。参加者は店長を入れて5人なので2艇に別れて、7:30頃から出船した。
店長チームは秦さん、丸尾さんと店長。二人はクロダイポッピングは初めての挑戦!
もう1チームはおなじみ、宮本さん、司くんペア。(店長も含めだが)今回はリベンジに燃える組だ。
みんな"ゼッタイ釣ってやる!"とやる気満々だった。
店長チームはポイントに着くと、まずは簡単なレクチャーをして、それから流し釣りを始めた。
今日は満潮から下げ狙いだったが、なかなか良い潮目がが見つからない。
"今日は苦労するなあ〜。"と思っていると、まずは秦さんに強烈なバイトがきた。
でも、初めてクロダイポッピングをするので、完全にアワセミス。クロダイポッピングはこのアワセが難しい!
その数分後、ついに店長にバイト!アワセると竿がかなり曲がる程、クロダイの引きは強烈だった。
キャッチしてみると意外と小さく30cmちょっとのキビレだった。バスよりすごく引きが強くて、
やっぱ海の魚は掛けると楽しいね♪その後、ポイントを移動し、かなり良い潮目を発見すると、
1投目から今度は丸尾さんにバイト!でも、残念ながらキャッチは出来なかった。
そしてここからラッシュが始まった!秦さんがヒット!次に丸尾さん!・・結局4枚キビレをキャッチして移動した。
次のポイントでは店長が1枚キャッチし、これで全員2枚ずつクロダイ(キビレ)を釣り上げることが出来た。
また他のポイントをまわったけど、だんだん潮が弱くなってきたのでバイトがあっても乗り切らなくなってきたので
13:30でフィッシングストップとした。あと、宮本さん、司くんチームは、シーバスの群れに当たり、
小さいシーバスを20本ぐらいキャッチしたそうだ。でも、クロダイはキャッチできずに終わってしまった。
帰りは、みんな一緒に館山時の温泉に入って、気持ちよく帰りました。
やっと、ポッパーゲームでクロダイ(キビレ)をキャッチできて店長は大変満足でした☆

出船前の宮本さん、司くんチーム。

ライフジャケットを忘れた店長チーム。

店長が、本日の1枚目をキャッチ!

今回は良かった!バスディのバックファイヤーです。

丸尾さんもキャッチ!

秦さんはベイトロッドでキャッチ!(今回のBig Fish!)

キビレはかっこいいよねー!

今回の釣果です。まだまだこれからが良く釣れるそうです。またきっと、浜名湖に来るゾ!!
今回の釣果は今回もお世話になった村櫛フィッシング沖レンタルボート店のHPでも紹介されてます。

司くんたちのシーバス20本釣った内のMAXサイズ。




8月11日(金)
今回は伊勢湾で一番古いシーバスガイド船のアクティブガイドサービスの林キャプテンと一緒に
四日市市の川越周辺にシーバス、マゴチ、クロダイの3魚種を狙いに行ってきたよ!
ちょっと暗い時間(朝4時)から出船して、まずはシーバスを狙う。ポイントに着くと、とりあえず"入れ食い"。
周りが暗いので、電灯にベイトがかたまっていて、スゴイ"やる気のあるシーバス"ばかりで
ミノーは何でもO.K.状態!明るくなってからはちょっと電灯の効力が無いので、広い範囲で探って釣っていた。
日が昇るにつれてパワーダウンのため、マゴチ狙いのポイントへ移動。
潮止まりと重なったため、アタリがシブイ。マゴチ1本キャッチしたのみで、次にクロダイのポイントへ。
カニっぽいワームに針をつけて、針にガン玉オモリをかまして、バースにピッチングで1本、1本丁寧に
カニ系ワームを入れてやると、ラインが走った!合わせると40cmオーバーのクロダイが上がってきた!!
クロダイはボート際の突っ込みがすごいので、楽しかったよ〜♪”うれし〜い!"
この1本が釣れたので目標の"3魚種達成!"したので、ゲームオーバーとした。
今回クロダイを釣った場所は、複雑な柱のポイントで潮とクロダイの頭の向きなど、
いろんな自分の考えを出した答えとして、40cmオーバーのクロダイが釣れたので、非常にうれしかった!
でも一番は後ろでボートを操船してくれていた林キャプテンのおかげである!
当店でアクティブガイドサービスの受付していますので、ぜひ皆さんも3魚種にチャレンジしてみては!!
(根魚を入れると、4魚種だよ♪)

50cmクラスのマゴチ♪
ヒットルアーワンナップシャット4"のテキサスリグ 1/2oz

釣ったシーバスがイワシを吐き出した。ちなみに
ヒットルアーはレッドペッパーベイビー。
(シーバスの写真は釣りに夢中で撮るのを忘れた!)



うれしい1匹でした☆食べてもおいしかったよ♪
ヒットタックル
ロッド:ダイワバス用7ftクラススピニング
     (店長仕様に改造)
リール:ツインパワー 2500
ライン:アプロ-ド ソルトMAX JIG PE 0.8号
リーダー:アプロ-ド T'Z プレミアム フロロ 2号
ルアー:レイン マメカニ FW グリパン
フック:ノガレス アンダーショット ツイスト 0号



8月5日(土)
浜名湖 クロダイ(キビレ) 32cm、30cm
ヒットルアー RAポップ


☆鈴木様の釣果☆

前回、"店長と一緒に行こう!"に参加してくれた
鈴木さんが、後日 単独釣行でクロダイ(キビレ)をGET!
クロダイ釣行2回目にして、それも2枚!釣り上げた!
と釣果報告が飛び込んできました。
一緒に行った甲斐があったなあ〜。うれしーい♪




8月1日(火)
前回あまりにも悔しかったので、浜名湖へ単独釣行してきました。
朝から風もなく暑くも無い日で、気合だけは全開でスタートした!
スタート開始5分後には、クロダイが派手にポッパーにアタックしてきた☆
竿先まで持っていかれたけど、全然フッキングにまで至らない。やっぱりダメだ〜!!
こんなことばかりでクロダイ釣りは本当に頭が痛い・・・。
同じようなアタックが最後にもあり、これはボートの2mぐらい手前でアタックしてきたため
アワセるとルアーがボートまで飛んできて、"すっぽ抜け"・・・だけどルアーはザラザラで
本当に惜しかったのだ!今度はゼッタイに釣り上げてやるぞ!!

寂しい単独釣行・・・。

このサイズの子バス(シーバス)
は一時、入れ食いに!

メタルジグにもヒット!




7月25日(火)
今回は"店長と一緒に行こう!第1弾"で浜名湖へクロダイ&シーバス釣りに行ってきました。
この日の浜名湖は連日の雨でかなり濁っていて、いつもきれいな水が今回だけはかなり汚かった。
ボートは2艇で、宮本さん、司くんペアと鈴木さん、店長ペアに別かれて出船した。
いつものポイントに行き、数投するといきなり店長にアタリが!ポッパーに激しくクロダイが出て
ロッドまで曲がったのだが、アワセると"すっぽ抜け"てしまった。残念!
水深30cm位のところでヒットしてきた→バラした。少しボートを流すとまた同じようなアタリが!
これも"すっぽ抜け"。本当に難しいと痛感した。その後、場所移動を繰り返し鈴木さんのポッパーにも
クロダイが出るのだが、乗らない。この時の気持ちは本当に"くやし〜い!!"なんとも言えない気持ちです。
携帯で宮本さん、司くんペアに連絡をとると、同じようなところをやっていた。
昼休憩をして、また出撃したのだが、それでも1度もクロダイを掛けることなく、終了した。
この"ポッパーに出ても、乗らない。"これをどうにかしないと一生釣れないよ〜!!
今回はみんなボーズです★★★次回は8月22日にリベンジツアー決行します!
(参加したい人は店長まで!)クロダイのアタックは結構あるので楽しいけど、
フッキングが難しいので、みんなでがんばりましょう!ゼッタイ次回は釣ってやるぞー♪

クロダイ初挑戦の鈴木さん。
やる気満々です!!

宮本さん、司くんペアの
船頭さんです!

バス釣りマキマキ大好き大魔人
の宮本さん。




7月23日(日)
今回は琵琶湖のレークマリーナの大会に
出場してきました。レークマリーナは店長のボートも
預かってもらっていて非常に良いマリーナです。
愛知県、岐阜県からは、近いのでかなりおススメです♪
この大会は、いつもハイウェイトが出る"レベルの
高い大会"です。今回はお客さんの東原さんと
出場しました。琵琶湖はここ1週間で70cmも増水していて、
店長的にはもう"シャローをやらしてくれ〜!"という感じ。
シャロー1本で大会に臨んだ・・・が、ひどく風邪を
ひいていたので(夏風邪で結構ツライ日々でした・・・。)
朝からの雨がかなり辛かった。結局5バイト1フィッシュで
完全に激沈してしまった。
あとは、東原さんがファットイカのテキサスで
釣っていたので、17位に入り、てんこ盛りのルアーセットを
もらって、東原さんは喜んでいました♪
 トップは9Kg台(60cmUPを含む。)でやっぱりハイウェイト!
最後にジャンケン大会で大いに盛り上がり、
店長は米10KgをGET!してお土産ができたので
それだけは良かったです。
また来年も出場しよ〜うっと!

ファットイカで釣った45cm!



7月18日(火)
今日はガイドがキャンセルとなったので、三重のサンクチュアリに行って来ました。
ちょうど2日前に第2ポンドがオープンしたので、下見を兼ねて半日だけチャレンジしてきました。
池は、かなり広く混雑していても十分釣りができるスペースが確保されている。
秋からの管釣りシーズンには行ってみるべし!
今回は魚が全て新しいので、小さい割にはよく引いて面白かったよ!
アベレージが30cmってとこかなあ・・・。半日で40匹ぐらい釣れたので十分遊べました。
行く時は軽いスプーンがゼッタイに必要ですね。水温は、かなり低くて17℃。水深は最深部で2mということです。
おしゃれなカフェテラス付の管釣りなので、家族or彼女と行って見るべし!!

足場はしっかりしているので釣りやすいよ♪

クランクにもヒットしてきた!
今回のタックル
ロッド:天竜 エリアス AS62XXUL ATガイド仕様
  (当店で非常に軽いATガイド交換もやってます。)
リール:ダイワ 月下美人2004
ライン:GTR TROUT 3ポンド
      リーダー フロロカーボン0.6号
ヒットルアー:ウィーパー0.9g
         NOA Jr.0.9g
         ドーナ1g など。




7月16
日(日)
今日はバットネット最終戦で琵琶湖に行ってきました。
状況は、朝から南風がビュービューでスタート、これは琵琶湖南湖の釣れないモード・・・。
とにかく風を避けて遥か南のポイントまで直行した。ポイントに着いて数投でロッドが曲がり
48cmぐらいのバスをキャッチした。今日はイケそうなスタートとなった。
・・・が、ここからが悪夢の始まりだった。すぐに40cmオーバーがヒットしたがウィードの柱を越せずに
バラしてしまった。"まあ、こんなに簡単に釣れるんだから大丈夫だよ♪"とパートナーに言ったものの
その後からは2人でバラしの嵐。何しろ、ウィードの柱がいっぱいあるところでマキマキしているので
遠くでヒットするとウィードの柱が邪魔して、バレてしまう。今思うとかなりの作戦ミスだった。
おまけに一番小さいバスがフック飲みのため、かなり弱っていたので、さよならしたり
パートナーはフッキングした途端、ラインが絡まってロッドを折るし、最後の極めつけは、
ウィードがエンジンに絡まって、警告音が鳴っていまい、ちょっとエンジンを冷やしている間にタイムオーバー!
帰着遅れで1Kgマイナスになった。今日はみんなが釣れていない大会だったので
ヒジョ〜ウに残念な結果になってしまった。
今回のメインタックル
ロッド:TAV-GP-66CM-J
リール:シマノ メタニウムMg 左
ライン:GTR FCフロロ 12ポンド
ルアー:テキサス7g ビッグデッドリンガー8in



7月8日(土)
今日は店長ガイドで東原さんと琵琶湖へ出撃した。
出発前から、台風の接近で雨や風の心配をしていたが、どうやら台風はそれたみたいだった。
当日はピーカンベタナギの最悪の状況でのスタートになってしまった・・・。
湖に出てみると、全体的にかなり濁っていて流れ藻が多い。
最近の放水量が多いためかあまり良くない感じがした・・・。
朝一はシャローをまわっていろいろ試すが、ノーバイト。その後いつものディープに行くと
東原さんが、あっさりと57.5cmをラバージグで釣り上げた!自己新記録だったので
大変喜んでくれて、店長もホッとした◎
その後は粘ってもアタリも無く、またシャローエリアに戻り、センコー5インチ ノーシンカーと
ブルーザー6インチで釣っていった。やっぱり水のきれいな所にはちゃんとコンディションの良いバスが
いるんだなあ、と実感した。みんな沖に目が行く人が多いけれど、
シャローに穴場がいっぱい存在すると思うよ!店長も穴場探しの旅が多くなってきた。

東原さんが57.5cmをキャッチ!
フットボール3/8oz+YUMチャンク(店長一押しのチャンク)

グッドコンディションの45cmのバス♪

ちょっと細長いけど、スピナベで釣った45cm。

2007年10月〜12月 店長日記
2007年7月〜9月   店長日記
2007年4月〜6月   店長日記
2007年1月〜3月   店長日記
2006年10月〜12月 店長日記
2006年7月〜9月   店長日記
2006年4月〜6月   店長日記
2006年1月〜3月   店長日記
2005年10月〜12月 店長日記
2005年7月〜9月   店長日記
2005年4月〜6月   店長日記
2005年1月〜3月   店長日記
2004年         店長日記
                                              
トップに戻る
戻る
〒491−0837 愛知県一宮市多加木三丁目1−28  TEL0586−26−5660  アングラーズショップ グース
Copyright (C) 2005-2007 Angler's Shop Goose. All Rights Reserved.