goose7.com ルアーフィッシング専門店 グース
ブラックバス・シーバス・トラウト・アオリイカ・雷魚・根魚など
ボート・ボート用品・フローターから新品はもちろん中古タックルまで、
何でも揃うルアーショップです。

(火曜定休 OPEN 11:00〜22:00 日・祝 11:00〜20:00)
通販方法
全国通販O.K.!
通販方法 をご覧下さい。
アメリカンルアー

オリジナル

バス

ソルト

エギ

トラウト

ロッド

カスタム


ボート

USED

店長おすすめ お買得商品 新商品入荷! 全国一律(離島は除く)
送料無料♪
10,500円以上(税込)
お買い上げのお客様

送料525円

店長日記 2006年4月〜6月

6月27日(火)
今日は、お客さんの宮本さん、司くんと3人で浜名湖のクロダイを狙いに行きました。
レンタルボートで朝6:30から夕方6:30まで、アホみたいに(笑)釣りをしてました!(ホントの釣りバカ☆)
海は潮の満ち干があるので、潮目や流れなどを探し、ボートでランガンスタイルで釣りをして
(でも、エンジンが9.9psなのでかなり遅い・・・が、みんなで行くと楽しいもんです♪)
ポッパーメインで、ミノーを投げたり、潮止まりの時は、沖の船路でサビキにワームを付けて
キャロをやったり楽しかったよ♪クロダイはよくポッパーに水面を割って出てくるのだが、ぜんぜんフッキングまで
持ち込めない!みんなポッパーを投げてクロダイを出したけど、フックアップが難しい。
店長もロッドまでクロダイのアタリが伝わってくるのにフックアップしないので
かなりストレスが溜まっています。くやしーい!釣果はクロダイは釣れなかったけど、
宮本さんが70cmのシーバスを釣りました。店長は40cmクラスのダツ・・・。
最後はみんなで館山時の温泉に行き、食事して、ビールを飲んで帰ってきたよ♪
(司くんはビールが飲めないので運転手です!)また7月25日(火)にみんなでリベンジに行く予定です。
参加者募集していますので、よかったら店長までお問い合わせください。
多分帰りは、また温泉に入って帰る予定です。

出船前でかなりドキドキしています♪
潮止まりはガルプのサンドワームでキス狙いするが、
竿が硬くてぜんぜん乗ってくれない。

宮本さんが、最後にドラマを作ってくれた。
70cmのシーバスをキャッチ!(次の日に会社の皆さんと
刺身にして食べたそうだ!激ウマ♪)

温泉に入ってサッパリに!本当は入浴中を写したいが、
多分NGになってしまう・・・。

こんな感じでポッパーを引いています。

これが、サンドワーム。(反則です!でもここは
ルアーマンだから、ワームで!)

店長が、9cmミノーでダツをヒットさせた。



6月25日(日)
今回はバットネット琵琶湖戦に出場してきました。
朝から雨がシトシト降って、なんか釣れそうな予感・・・。多分みんなそう思っていたと思う。
朝一に西岸シャローをバスジェットで流すが、ノーバイト。次にボディーウォーターにあるウィードエリア行くが、
この場所が悪いのか、腕が悪いのか、とにかくダメだった。
火曜日に良かった場所に行くと、もう船団になっていて、かなりのプレッシャーがかかっていた。
ここは水深4mに生えるカナダ藻エリア(最近は、情報が早いので注意!)。前回はラバージグとクランクで
それなりに数が釣れた所だけど、今日は、プレッシャーで多分釣れない。
何とか、38cmぐらいのバスをラバージグ&チャンクで釣るが、あとが続かない。時間だけが過ぎていった。
朝一に浮かんだシャローに行くとすぐに40cmUPが、私のジグスピナーにヒット!
次にパートナーにもヒット!したが、魚がデカ過ぎてバレてしまった。そしてタイムアップ間際に、
私が、40cmを1本追加して、帰着となった。3本で2790gとかなり"ヘタクソ"。
トップは8Kg台でさすが琵琶湖だなあと感じました。

今回は長井さんとタッグを組んだ。

上位3チーム。うらやましい・・・!
今回のメインタックル

ロッド: オフトA.I.R.AC707
リール: メタニウムMg
ライン: グース オリジナル フロロ 16lb
ルアー:オリジナル ジグスピナー3/8oz
      +コーモラン リップレス 130
       (このリグはおすすめです!)



6月20日(火)
今回は店長ガイドで南湖へ行ってきました。1日前まで、瀬田水門が全開放水していたために
雨の濁りが南湖に入り込んで全体的に濁っていました。それと"ピーカンベタナギ"というコンディションでした。
朝一はシャロー中心にバスジェットとトリプルインパクトで釣っていった。
その後は、沖目のウィードライン、ディープクランク、ラバージグ、ジグヘッドで攻めていったが、
なかなかサイズが伸びない日でした。
でも、お客さんのG氏が、47cmをマッドペッパーマグナムで釣って、大変喜んでくれたのが、店長的にはうれしかった♪
40cm前後が多く、2人で20匹ぐらい釣ったかな。最後にG氏がシャローでビッグフィッシュを
トリプルインパクトで掛けたが、ドラグが出ていき、結局、ウィードに化けてしまった奴が悔しいね!
今の琵琶湖は状況が合えば表層系の"怒らせプラグ"で、結構いい釣りができると思う。

店長がバスジェットで釣った40cmUP。
(琵琶湖で拾ったルアーです!)

ジャッカルのマイキーでもこのサイズ。
多分38cmぐらい・・・。

クランクで釣ったG氏の47cm!




6月7日(水)
今回は業者の企画で、今話題の"浜名湖クロダイポッピング" に行ってきました。
今年は浜名湖でも水温がかなり低いため、シーバスなどの釣果は去年の10分の1だそうだ。
クロダイは最近釣れ始めたので、これからが本格的なシーズンになると地元の人が言っていました。(byジャクソン朝倉氏)
今回がクロダイ2回目の店長は、クロダイポッピングの第一人者でもある朝倉氏と一緒に釣りをしました。
"こんなに浅い所をやるのー?"など意外なことが多く、勉強になることばかりでした。
狙い方は、バスでいうシャロー、ハードルアーのランガンです♪だから朝倉氏のボートに乗せてもらった時には、
自分のスタイルで釣りをしているみたいで、すごく楽しませてもらいました。
釣果の方は、ポッパーに3回出たけどルアーにのらなくて、まだまだです・・・。
食わせが出来ればヒット率も上がると思いました。結果はボーズ。悔しいので、自分のバスボートを持って行きたいのですが、
浜名湖は、平気で水深30cmという所がいっぱいあって怖いので、まだ次回はレンタルボートで出撃する予定です。
今年中には何枚かのクロダイをポッパーで釣り上げたいものですね!

今回お世話になった村櫛フィッシング沖のレンタルボートです。

朝倉氏(赤い服)がガイドをしてくれました。ありがとう!

某ルアーメーカーの営業マンがこの日2枚のクロダイ(キビレ)
をゲットした。

Goodサイズのシーバスもキャッチされてました。



6月4日(日)
今日は私のボートの保管をお願いしているレークマリーナのトーナメントに参加してきました。
朝一はとりあえず、ウィードエリアのインサイド側で55cmを釣った。・・・が、ライブウェルに入れた途端に
お腹を見せて浮いてしまった。いろいろ看病していたのですが、残念な結果になってしまいました。
朝からブルーな気持ちで一日釣りをして、終了1時間前に沖のウィードでよいパターンを見つけたのですが、
"時すでに遅し"という感じで、3バイト2フィッシュでした。あと1時間あったら、きっと良いウェイトが出てたと思う。
これがトーナメントなのです・・・。結局、成績はダメでした。
次回は7月23日(日)なので、今度こそは賞金をGETしたい!多分毎回こんなことを言っている店長です・・・。

センコー5インチにヒットした55cmUPのポストスポーンバス。

店長も一番上に上りたいなあー。
ちなみに上位入賞者は全てサイトパターンです。



5月23日(火)
今日は後輩を連れて行く予定だったけど、来られなかったので一人で琵琶湖に行ってきました。
朝一はプリスポーンバスを巻き物系狙ってみたが釣れず、結局ラバージグで50cmちょっとまでのサイズを
10本近く釣った。本当に平日の雨の日は人が少なくていいよ♪
しとしと雨や雨が降ったり、やんだりする日が一番好きだ!多分、これは釣りバカは誰でも思うことだ☆
今回は面白いことに、先週58cmと強烈な引きで逃げられたバスくんのポイントで、同じルアーを通してみると
25cmぐらいと45cmぐらいのバスくんが釣れた。1週間でこのサイズの違いです!
本当に毎日毎日湖上に出ないと多分バスを見失いそうな勢いですね!
その後、一気に南下してアフタースポーンバスに狙いを変えて、45cmまで5,6本追加して終了した。
最近のお気に入りは、O.S.Pのルドラです。気持ちよく飛んでくれるので、店長的には
ストレスがたまらないのがGOODです。

先週と同じ場所での45cm。

こんなかわいいのも釣ってしまいました・・・。



5月17日(水)
今日は久しぶりに琵琶湖に行ってきた。南湖の方はゴールデンウィークの3日前ぐらいから
よく釣れだし、ゴールデンウィーク終了と共に水温が一気に上がったので大爆釣していたようだ。
でも、2日前からの雨の影響で水温が4℃位下がっていたそうです。私はというと、久しぶりすぎて
そう聞いても、"わかんないよ〜。"やっぱり最低、週一は来ないとダメですね!
とにかく、湖岸道路を走っていても、田植えの水が入って琵琶湖が濁っているのが良く分かる。
これも毎年のことだからね!だから水のきれいなエリアをやったり、普段から濁っているエリアをやるなど
とにかく濁り対策だ!でも今年の違うところは、スポーニングと重なっているのでちょっと釣りやすくなってるゾ。
今回は昼の12時まで釣りをして、3バイト2フィッシュでした。
それで私のロッドから逃げた魚がいたんだけど、そいつはかなりデカかった。
ポイントはワンドの奥。このワンドは濁りが入らないワンドだった。やっぱり濁りが"キー"だ。
あと釣ったバスは2本ともプリスポーンのメスバスでかなり重かったよ♪
朝からずっと巻き倒した結果です。本当は1日中やりたかったけど、帰って店番です・・・。

O.S.Pのルドラで58cmをGET☆
参考タックルです。
・ロッド:クウァンタム KVDC665C(グラスロッド)
・リール:シマノ メタニウムXT
・ライン:GTR F.Cフロロ 12ポンド
・ルアー:O.S.Pルドラ SP

ビッグバドで56cmGET!
参考タックルです。
ロッド:Gooseオリジナル70M(グラスロッド)
リール:シマノ メタニウムMg
ライン:GTR Nspec 14ポンド
ルアー:ビッグバド(チューニング済)



5月14日(日)
ゴールデンウィークの店番でなかなか釣りにも行けずでしたが、久しぶりのシーバスフィッシングをしに
四日市の霞一文字堤にお客さんの今枝くんと足立くんと行きました。
3人で渡船に乗って、一文字に渡してもらい釣りをしたけど、朝から立っているだけで
海に飛ばされそうな強烈な風で、すでにこの時点で気持ちはブルーでした・・・。
朝5:30ごろから10:00までやるが、ノーバイト、ノーフィッシュ。かなりストレスが溜まる釣りだった。
今年のシーバスは本当に釣るのが難しい。うちに来るお客さんもあんまり釣っていないし・・・。
"早くシーバスくん、釣れてくれー!"

朝から濁りと風がビュービューでした。

店長が釣ったヒトデ。

足立くんは、メバルを3本釣っていたよ!

やっぱりメバルは、かわいいね♪



4月23日(日)
バットネット琵琶湖戦に出場してきました。今回のルールは"ハードルアー限定のハードルアー対決"です。
私にとってはうれしいルールなのですが、結果は散々でした。
この時期の日曜日というと、どこへ行っても 人、人、人!すごく人が多い日曜日に、ハードルアーだけはツライよ〜。
結局いつもの場所でパートナーが、クランクで1KgUPを釣って終了。
トップは6KgUPでした。私もまだまだハードルアーの修業が足らないですね。
2年後またこのハードルアー大会をやるのでその時はガンガン釣ってやるぞー!

シャロークランクでとりあえず1本!

優勝は6KgUPで意外とローウェイトの大会でした。



4月20日(木)
今回はよくお店に来てくれるお客さんの桜井さんが岐阜県高山市の山の中の別荘に引越しをして
"家の前が渓流でヤマメやイワナがいっぱい釣れるから来てよ!"というラブコールがあったので、
車で2時間かけて山奥に行ってきました。行く前からワクワクしてすごく楽しみでした!
(釣り人は釣れれば何でもいい!?)
朝9時ごろから釣りをスタートして13時ごろまで桜井さんが色々ガイドしてくれて、
渓流釣りを楽しんできたよ!やっぱり自分の足でポイントを探して釣りをして、本当の意味で
自然に溶け込めたという感じ!すごくリフレッシュできました♪
山、川、緑がすごくきれいで、まだ雪もたくさん残っていた。帰りはクーラーボックスの中に氷代わりに雪を入れて
魚を持って帰って、食べちゃいました。すごくおいしくてよかったよ!

店長のファーストヒット!

コーモランのファーストミノー45にヒットしてきたイワナ。

こんなところでヒットしてきた!

今回案内してくれた桜井さん。

桜井さんがコーヒーを入れてくれた、おいしかったなあ。

なぜかイワシカラーのアスリートミノーが
1番良く釣れた。

桜井さん、ありがとう!




4月18日(火)

赤いスピナベに来た琵琶湖オオナマズの子供・・・?
店長ガイドで琵琶湖に行ってきました。
今年の琵琶湖は本当におかしい。
4月中旬なのに水温がディープで9℃、
シャローがMAX13℃ぐらい。今年一番にシャローに
差してきたバスだけが釣れている感じです。
だから、この時期はシャローのランガンが大好きな
私にとっては非常にツライ年である!
今回の店長ガイドの結果は、45cm1本、35cm1本、
あとは小バス少々と50cmオーバーのナマズ・・・
という貧果に終わった。
45cmのバスは、岸から沖へはり出すハードボトム
(コロタ右)のところで、フットボールラバージグ+
ロッククローに喰ってきた。
今年はウィードがないのでこのハードボトムが
ひとつのキーになっている。
これをもっともっと頭で整理して釣っているのだが、
なぜか、私はバスを呼ぶタイミングが合わない。
(本当は釣りがヘタ・・・。)春はこの「バスを呼ぶ
タイミング」が爆発するパターンでもある。
それにはやっぱりいっぱい琵琶湖に出て自然と体で
感じられることが必要だ。
また店長ガイドでのリベンジお待ちしております。




4月16日(日)
今回はレークマリーナの大会に出てきました。
いつもの東岸シャローをランガンして回ったけど、2バイト、1フィッシュで終わってしまった。
今年はなかなかリズムに乗り切れていません。がんばって、早く琵琶湖を攻略したいものです。
ちなみにトップは山本さんの9Kgオーバーでした。店長、完敗です・・・。

90cmぐらいのノッコミの野鯉をキャッチしました。
ちなみにヒットルアーは赤のボージャック。

一応40cmUP。ジグスピナーの早引きで釣ったよ!

優勝は9Kgオーバー。10万をGET!



4月4日(火)

これがファーストヒットの貝?ヒットルアー リザードのテキサス。
今回は、大学生の司くんを琵琶湖修業に連れて行き、
1日シャロー中心に回ってみた。
まだ水温が9℃前後と低い。瀬田の水門が放水の為、
よく釣れるウィードラインや特に沖めの水温が
下がっており、近江大橋の南ではかなりの湖流が
感じとられた。早く10℃を上まって、ハードルアーで
ガンガン釣りたいですね!
今回は4バイト2フィッシュで、
司くんは貝を釣った?のみ・・・。


”琵琶湖はそんなに甘くないなあ・・・。”と司くん、
シャロー中心だとピッチングやフリッピング、
キャストの正確性など、いつもの釣りとは違うので、
いい勉強になったらしい。
今度はもっといい時期にリベンジだ!

店長の58cm!Dゾーンでヒットしたよ。(ビッグママでした。)

ラトリンファットラップにヒットしてきた48cm。
(他にもヒットしたが、キャッチできたのはこいつのみ。)

2008年1月〜3月   店長日記
2007年10月〜12月 店長日記
2007年7月〜9月   店長日記
2007年4月〜6月   店長日記
2007年1月〜3月   店長日記
2006年10月〜12月 店長日記
2006年7月〜9月   店長日記
2006年4月〜6月   店長日記
2006年1月〜3月   店長日記
2005年10月〜12月 店長日記
2005年7月〜9月   店長日記
2005年4月〜6月   店長日記
2005年1月〜3月   店長日記
2004年         店長日記

                                                           
トップに戻る
戻る
〒491−0837 愛知県一宮市多加木三丁目1−28  TEL0586−26−5660  アングラーズショップ グース
Copyright (C) 2005-2007 Angler's Shop Goose. All Rights Reserved.