通販方法

店長おすすめ お買得商品 新商品入荷!

店長日記 2005年7月〜9月

9月29日(木)
朝から昼まで知多半島のイカさんをチェックしてきました。
とある漁港で、とりあえずサイトで3バイゲットした。
でもイカがスレているせいか、
なかなかエギを抱いてくれない。
超有名ポイントの豊浜に行っても人だらけで、
イカが釣れる気もしなくて、すぐ移動した。
師崎のテトラで若い兄ちゃんに声を掛けたら、
"走りまくって、やっと3バイ釣れた。"と言っていた。
本当に今日は厳しい。他にも、こんな所でやるの!?
というポイントでやったり、いろいろ試してみたが、
昼でギブアップ。厳しい知多半島でした。
恐らく平日でこの人の数だと、
日曜日はすごい人なんでしょうね。またリベンジだ!

サイトで釣ってエギを真っ黒にさせられた。


9月27日(火)

シャローでスタッガー6"にヒットしてきました。
でもまだ小さいですね!
琵琶湖に行ってきました。
朝から北湖をチェックするが、35cmぐらいまでの
小バス君たちが釣れるだけ。
東側は、まだアユが岸に来ていない。
早くやって来ないかと毎年待ち遠しい私です。
昼からは、南湖に戻り、ターンオーバーしているので、
シャローで釣ったり、ライトリグで小バス君と
遊んでいました。
今日のMAXは40cmぐらいかなあ。
ライトリグだとかなり釣れましたよ!
本当にターンオーバーは嫌ですね!
テキサスリグも喰いがシブく、ショートバイトで
ビッグバスはさようなら・・という感じでした。


9月20日(火)
体調はやや復活。
今回はエギングをしに越前方面へ山田さんと向かった。
テーマは『山田さんに釣り方とポイントを紹介しつつ、新しい
ポイントを開拓する』でした。
まずはNEWポイントからのスタート、かわいいアオリイカを
数ハイキャッチ。そこからランガンをしていろいろな所を
回った。でも有名ポイントでのサイトフィッシングはかなり
シブイ。連休で叩かれたなあーという感じがした。
でもマニアックなポイントに行くとイカが素直ですぐエギを
抱いてくれる。サイトもバッチリはまった。山田さんも
コンスタントに釣っていった。
結果2人で50〜60パイぐらい釣ったよ。ちょっとポイント
探しの時間もあったので、これくらいの釣果になったけど、
もっともっと釣れそうな勢いがあったよ!
これからの時期は有名ポイントは避けた方がいい
と思います。秘密のポイントで爆釣です♪


山田さん頑張って釣ってます!

店長のチビイカ。


山田さんのもっと小さいチビイカ。
(リリースサイズですね!)

これが越前のクラゲです。漁港の中で見かけました。

本日の店長のタックル。メインはアオリQ 3.0です。

今春からエギングを始めた山田さんも
バッチリ釣っていたよ!



9月18日(日)
バットネットクラシック大会に出場したのですが、疲労と暑さで途中でダウンしてしまい・・・。
トーナメントは、1時半前に帰着した。しっかり体調管理ができず情けない結果になってしまった。
トップは12Kgオーバーでした。さすがバットネットトーナメントだ!来年は頑張って釣るぞー!



9月16日(金)
今日は佐田さんと琵琶湖へガイド出勤です。
前回火曜日に来た時より、また2℃も水温が下がっている。最初から厳しい釣行が予想された。
風も強く、東風で南東から、北東からという感じでまいった。
ライトリグで数を釣って、テキサスでGOODサイズを狙っていった。
51cm、46cm、40cmと出たが、あとは30cm以下の小バス君が多かった。本当に
水温が下がってからのターンオーバーには頭を抱えてしまう。これからの季節は辛いですね!


前回ビッグオーでGOODサイズがヒット(のみ)した
ポイントでスワンプクローラーのネコリグに46cmが
ヒットしてきた。このバス頭だけ異様にデカかった。

西岸アウトサイドで釣った40cm。
ライトリグにはこれがマックスかも!(何本釣ったら
これくらいのが入ってくるかなあ・・・。)
秋を迎えると今シーズンはラストスパートです。
店長ガイドの受付していますので
琵琶湖でいっぱい楽しもう!!

店長が釣った51cmテキサスリグです。




9月14日(水)
昨日は琵琶湖に浮いてたのに今日は浜名湖だ!
今話題の”ポッパーでクロダイ釣り”に初挑戦してきた。とにかく初めてのフィールドはワクワクするね!

ここでレンタルボートを借りて出船した。
この和船はエンジン9.9馬力でかなり広い!

ファーストヒット!
サヨリかダツか?
でもスレがかり。(ルアーは
スーパーポップRです。)

こんな所で釣っています。なんか霞ヶ浦みたいです。

今回は浜名湖全体がかなり
濁っていて、風がきつく、
最悪の状態だったそうです。
浜名湖は、地元一宮から高速
で2時間ぐらいで近いですよ!
この船は家族で五目釣りも
できますよ。
また”ポッパーでクロダイ釣り”に
リベンジするぞ!
クロダイのなんちゃってポッピング
をしてきたので、興味のある方は
お店で店長まで声を掛けて下
さいね。あくまでもなんちゃって
です・・・。













今回使用したルアー
ハンクル K-0ポッパー
パームス T.T.ポッパー65

夕方、ハンクルK-0ポッパーにヒットした小バス(セイゴです)。
こんな所でポッパーを投げているとバスを釣っている感じです。



9月13日(火)
2週間ぶりの琵琶湖でした。噂ではかなり釣れていない様子。北湖、南湖をチェックしたが、
北湖のアユはまだ沖にいた。シャローにハスの子はいるけど、バスはいない。かなり水が悪い感じがした。
南湖では、マキマキ・テキサス・スピナベ・クランクで釣っていた。夕方に大好きなビッグオー(一番でかいモデル)に
GOODサイズがきたが、ウィードに巻かれて終了。結局朝7時から夕方6時までやって
40cm手前までのバスしか釣れなかった。ターンオーバーで辛い一日でした。

シャローでヒットした小バス。

マキマキにヒットしたアベレージ
(ちょっと小さいね。)

夕日がきれいだったよ♪


9月9日(金)
今回は10月30日の『グーストーナメント&ゴミ拾い』の打ち合わせで、岐阜県海津市に行ってきたついでに、
大江川によってみた。台風が通過して2日後だったので、大江川は、まっ茶っ茶でした。
でもバス君はちゃんと元気でしたョ!1時間で2匹釣り、ランディングできないのもあったので、やっぱり
小バス君は簡単に釣れる感じでした。9月中はよく釣れると思います。

今回の最大魚28cmぐらいです。

15cmぐらいの小バス君。
今回のタックルです。2ピースの店長用のオリジナルロッドです。ちょっとテストを兼ねて、小バス君をいじめてきました。
小バス君ありがとう!ルアーはマニアックなワーム(カラーはモーターオイル)に
1/32ozのジグヘッドを付けました。
当店ではロッドカスタムをやってますので、興味のある方は店長まで声を掛けて下さい。
自分で作ったロッドで魚を釣るとすごくすごく楽しくてたまらないと思いますョ♪


8月30日(火)
今回は近所の学生さんを連れて行くはずだったが、寝坊してこなかったので1人で南湖をチェックした。
(学生さんには罰ゲームをさせる予定。)
南湖の北エリアしか回っていないが、とにかく水が悪く、喰いがシブイという感じだった。
ベイトフィッシュの動きもあまり無く、ツラそーな感じ!結局木の浜で40UPをキャッチして、11時過ぎにボートを上げた。

完全にターンオーバー。最悪!

こんな所で釣れました。かなり沖。

12インチを食った40cmUPのバス。
このバスはコンディションが
良かったよ!

3バイト1フィッシュでした。

今回のタックルでバスプロショップの
R.C2.5がなかなかいい感じでした。
2回のバイトがあったが、フッキングしなかった。
(針は変えたほうが良いですよ!)
昼からはびわこ大橋を渡って、北上して福井の常神半島付近の漁港へ行ってエギングをしてきたよ。
琵琶湖&エギングのダブルヘッターで少し疲れたけど、イカの成長を確認してきました。
新子の成長もよく、秋のエギングも始まったという感じでした!まだまだイカは小さいけど、
あと2週間ぐらいしたら良くなると思います。

新子と私のタックル
今回メジャークラフトの新作を使いました。GOODですよ!

これから本番です!


8月16日(火)
今回はお客さんの宮本さんと司くんと3人で ”サンクチュアリ”管理釣り場に行って来ましたよ!
こんな暑い夏に、管釣りと聞くと何か釣れなさそう・・・と思ってしまうが、
今回の目的は司くんが、この春やっと車の免許を取ったので、宮本さんと店長が運転を見てあげようと、
(オープンカフェで、生ビールをいっぱい飲みながら釣りをしたくて企画して)出撃した。
池の状態は良くなく、喰いがシブイ。5本釣れればO.K.と聞いていた。
そんな中で結果は、宮本さんが9本、店長8本、司くんが5本と、とりあえずノルマはみんな達成した。
宮本さんはグラスロッドを使用していたのであまりバラスことがなかった。さすがグラスロッド!
店長はヒット率は一番多くても、キャッチ率が非常に悪かった。この冬はグラスロッドを購入しようかな・・・♪
司くんはおもちゃのロッドで釣って遊んでいました。15時で終了し帰りに、養老の野池、五三川、十三ヶ村川でバス釣りをした。

司くんの1発目、グッドサイズを
キャッチした。
今回は楽勝かと思ったが・・・。


ハードルアー大好きの
宮本さんにヒット!

緑豊かなフィールドで、とっても気持ちがいいョ!

桟橋でへら釣りスタイルで
キャストをしていた。この時点で
だいぶ暑くなってきた。

司くんもおもちゃのロッドで
釣りました。

この場所でヒット連発!
単純にシェード&流れ込み
パターンですね。


宮本さん、またもやヒット!

夏は水温が高いから、こんな
感じでキャッチ&リリースが
いいと思います。

宮本さんがミノーでもキャッチ
していた。
ちなみに生ビール
店長 3杯
宮本さん 3杯
司くん ジュース1杯
でした。
カフェで昼食を取った。おいしかった。釣りをしない
ただランチに来る人たちが結構いました。

養老の野池、
たまに来ると楽しいね!

宮本さんがフライでブルー
ギルをいじめていました。

十三ヶ村川、店長がワンナップシャッドで小バスをキャッチ!

もう夕方6時で、帰り際にバイスクローで
また小バスをキャッチした。



結局、店長が2本、宮本さんがフライを振ってブルー
ギルを釣って、一日中楽しく遊んで帰ってきました。

たまにはこんな釣りも楽しいですね。



8月9日(火)
今回は久しぶりに1人で琵琶湖へ出撃しました。
最近ガイド、トーナメントなどが続いていたので、いろんなことを試したいと思っていました。
いろんなことに時間を当てて釣りを・・・・でも、今回だけは本当に暑くて、もう昼にはGIVE UP!
だって、水温も29℃、30℃ですよ!ゼッタイ昼は休憩した方が体のためですね。
朝一、本当に久しぶりに湖北にボートを走らせたのは気持ちよかったなあ。小バスしか釣れなかったけど、
水がきれいで空気も南湖とはぜんぜん違う。これからは北湖の砂浜が ”熱く” なりますからね!

南湖の4mラインウィードで釣った57.5cmのGOODサイズでした。

バックリ丸呑み。
←スピッツで釣った小バス。
もう少しでこのルアーの季節です。
ちなみにまだアユを捕る船は沖にいました。


7月31日(日)
琵琶湖で行われるバットネットトーナメントに参加してきました。
今回のパートナーは中畠さんで、ライトリグが得意と言っていました。
バックシートで朝から結構ミートヘッドのジグヘッドでヒットするが、なぜかウィードにまかれてバレてしまう。
しかも、なんども・・・。リズムにのらないまま時間だけが過ぎていった。
ちょっと風が吹き出したところで、デッドリンガーのマキマキでコンスタントに釣り上げリミットメイクしたけど
ウエイトが伸びない。入れ替えもするが、今日はサイズがぜんぜん違う。おまけにウェイインする時に
ライブウェルの中を見ると1匹デッドになっていた。残念。
結局4本で3Kgちょっと、もう話にならないウェイトで今日も撃沈してしまった。
優勝は10Kg台、2位は9Kg台。やっぱり、このバットネットトーナメントはハイウエイトが出る。
琵琶湖の釣りうまの人が出てくるトーナメントですね。
ちなみにデッドになったバスくんは、かねてから決めていたので、飛魚丸と言うはく製屋さんにお願いしました。
業界では有名な職人さんです。当店も窓口として受け付けています。



7月30日(土)
今日は入鹿池で行われるNBCヒューマン
チャプター名古屋の大会で当店が冠スポンサーなので
久しぶりに入鹿池に行ってきました。
この日は朝早くから本当に暑かった。参加者のほとんどが
ヒューマンの学生で「未来の釣業界、頑張ってくれよ!」
という感じの大会ですね。
ところで、入鹿池は最近良く釣れているようで、
それに小バスの数が増えている。こんなフィールドは
全国的にもあまりないはずだ。まだ池の広さに対して
バスの数は少ないので、この小バスが成長すれば、
来年、再来年は期待できる。
特に9、10、11月はよく釣れるシーズンなので私も
足を運びたいと思う。もっと入鹿池のことを知りたい方は
気軽に店長に声を掛けて下さい!


7月24日(日)
南湖へ店長ガイドで行ってきましたが、今回は撃沈してしまいました。
アタリが渋く、ギルバイトのようで釣れると"バス君"、という感じで、お客さんも悩んでました。
今回はヘッポコガイドですいませんでした。もっともっと修行します!
今回の最大魚は55cm。
なかなかコンディションは良かったですよ。
ちなみに、ルアーはロッククロー 3in
テキサスリグです。


コブシが入りそうなバスでした。


7月17日(日)
三連休の日曜日に店長ガイドで琵琶湖に出撃しました。最近は琵琶湖への出勤率が高いので、
バッチリ!という思いでボートを南エリアに走らせた。
でもボートの数はすごい。”各有名ポイントには無数のボート”という感じでした。
朝からベタナギでまずはシャローに入るが小バスもルアーを追ってこない。4日前よりもさらに水位が下がっているために
ウィードが水面まで出てきて、明らかに前とは違う。お気に入りのシャローなのに早々に見切り、
4.0mラインのウィードへ移動した。ここでプチラッシュが起こって、51〜40cmUPを結構釣りました。
他にもいろいろ回ってから、前回ガイドの時のキーパーサイズポイントに行ってみた。
少し風が出てきたので、何かいい感じだった。この風のおかげで50cm〜40cmUPを5本取れた。
特にこの2ヶ所のポイントでバイトが集中して、トータル51〜40cmUP 20本近く釣れたよ♪
全体的にアベレージが高かった。

河田さんが釣った51cm!このちょっと前から
プチラッシュが始まっていた。


こんなサイズがアベレージ♪

グッドプロポーションのバスが多かった。

この51cmのバスくんはなぜか肛門から血が出ていた。
(このバスは痔なのか・・・?)

河田さんラッシュだ!急げ!

店長が釣った50cm。
ビッグデッドリンガーのマキマキでヒットしました。


今回のプチラッシュヒットルアー
  スタッド 5in ヘビーダウンショットリグ
マキマキ
  ビッグデッドリンガー 8in テキサスリグ



7月12日(火) 1日目

グッドサイズの49cm!
最近調子が良いパラマックス5inテキサスリグ
店長ガイドで、ちょっと前までトップウォーター
大好きアングラーだったというお客さんの佐田さんと
2日間の日程で琵琶湖に行ってきました。
今回は佐田さんの釣ったことの無いリグや
勉強をかねての出撃!でした。
いざ、湖上に出ると朝は前回のガイドの時より
大荒れモードで白波とうねりがすごい!
これは朝から大変だなあ〜、と感じてしまいました。


本日最大魚の51cmをキャッチ!
これもパラマックス5inです。
やりましたね、佐田さん♪

店長も釣っちゃいました50cm!これもパラマックス5in
テキサスリグですよ!本当に良く釣れますね。
只今、マキマキ勉強中の佐田さん。
キーパーサイズをキャッチして何とか分かってきた様子でした♪

湖上のコンディションが悪い中、グッドスポット、グッドタイミングでビッグバスを連発!
良かったですね!!
7月13日(水) 2日目


昨日と打って変わって、朝はベタナギ状態で
どこへ回っても小バスの連発で、
やっと出た48cmでした。北山田沖で今や定番の
ファットペッパーでのクランクでした。
どうも小バスに好かれたのか、テキサスリグや
マキマキ、ライトリグに反応するのは、小バスばかり・・。
30後半を釣るのが大変でした。やっぱり、ベタナギは
困るよね〜。釣りをするには良いけど、
魚に裏切られやすいから・・・。
この日は早めに切り上げ、いろいろな琵琶湖の釣りを
楽しんでもらいました。2日間お疲れ様でした!

この日の最大魚はファットペッパーで釣った。
大ブレイク中のクランクである。琵琶湖南湖に
行かれる方はぜひ持っていってもらいたい
アイテムですね。店長も昔からゼッタイ愛用の
クランクです。ちなみに、マッドペッパーマグナムとは
動きがぜんぜん違います。


7月10日(日)
この日は店長ガイドで河田さんと南湖に出てまいりました。朝から湖上は大荒れで沖では釣りは出来ません状態。

これが1匹目の35cmクラス。4mラインです。

本日の最大魚49.5cm(何かシビアなサイズです。)
パラマックス5inのテキサスリグ。

これまたパラマックス5inのテキサスリグ。
35cmぐらいかなあ〜。ノリに乗ってきた河田さん♪

またまたパラマックス5inのテキサスリグ。
40cmクラスです。この時には私より
ノリに乗りまくって釣っていましたよ♪
この日はMAX49.5cmで20本くらい釣りました。ほとんどシャローで釣れると意外とコンディションの良い
バスばかりで、やっぱりシャローは良いですね〜!


7月11日発売のルアーニュースです。大江川フェチの浅野さんと店長が取材をしてまいりました。

今回の大江川取材です。
バイスクローのテキサスリグで
35cmをキャッチして、ホッとした笑顔の浅野さん。

これが本日の最大魚、40cmをキャッチ!
グッドコンディションのバスですね。

こんな感じで取材をしています。
ちょっと浅野さんカメラの前で緊張してます!



本当に良く釣る人です!
とにかく大江通いが、年間100回を超えるという
大江フェチの大江マニアですね♪
この日ちなみに店長は・・・
交流地点で見えバス45cmUPを
なんとかワッキーワーム 4.5inで
食わせたのだが、フッキングした時には
なぜかスッポ抜けしてしまった・・・。
この日はこれで終了となってしまった、
トホホ・・・。


7月10日(日)
よくお店に来てくれる三輪さんより
メールで速報がありました。
75cmの鯉を七色ダムで水揚げしたそうです。
なんと、スピニングタックルで、
ラインが5ポンド、エサはゲリヤマの
カットテール4inジグヘッドリグです。
ファイト時間は30分ぐらいだそうです。
私も鯉をヒットさせたことがありますが、
走るは、走るはで本当にたのしく、エライのが
鯉さんですよね。
三輪さんお疲れ様でした。


2008年1月〜3月   店長日記
2007年10月〜12月 店長日記
2007年7月〜9月   店長日記
2007年4月〜6月   店長日記
2007年1月〜3月   店長日記
2006年10月〜12月 店長日記
2006年7月〜9月   店長日記
2006年4月〜6月   店長日記
2006年1月〜3月   店長日記
2005年10月〜12月 店長日記
2005年7月〜9月   店長日記
2005年4月〜6月   店長日記
2005年1月〜3月   店長日記
2004年         店長日記

                                                           
トップへ戻る 戻る
〒491−0837 愛知県一宮市多加木三丁目1−28  TEL0586−26−5660  アングラーズショップ グース
Copyright (C) 2005-2007 Angler's Shop Goose. All Rights Reserved.